人気ブログランキング |

afternoon tea *sou*

southern21.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 03日

DESTINY**

c0018169_12532443.jpg





必ず復活するって

瞑想するように祈るだけ

やまない雨はないと

ただ信じて祈るだけ











前回のエントリーから早一ヶ月。今年も下半期になり、まだ梅雨真っ只中。毎日のようにゲリラ豪雨にみまわれている。この一ヶ月、目まぐるしい日々だった。6月初め、母の大病が発覚。検査、検査の毎日。仕事もお休みして病院に通いつめた。今月の入院、手術が決まり、ここ数日は入院前の比較的穏やかな日が続いている。
貧血の状態も薬で回復し、本人も食欲が出て、高たんぱく、ビタミン豊富な食事を楽しんでいる様子。


OPEになると術後どのようになるのかまだ分からないので、このまま母に寄り添う生活になりそうだ。後は、どのようにしたら「母らしい生活」が送れるのかを考えているところ。そんな母の大病で追われる日々に追打ちをかけるように、今年から来年度にかけて道路拡張に伴い、家を建て替える予定が・・・。なんだか、ホントに忙しい。写真する時間など、ほとんどないくらい。以前、糖質ダイエット実施などと書いていたが、ちゃんと食べているのに、この一ヶ月でかるく3㌔は落ちた。それだけ、母の検査は大変なものだったのだなぁと思う。


あとどれくらい母との時間が持てるのかは、分からないけれど、「大好きなおかあさん」に寄り添う生活を大切にしたい。何も、親孝行が出来ていないから・・・。
最近、母が昔着ていた(30年位前)スカートやらパンツを引っ張り出してきて、身にまとっている。
お買い物に行く時にも、黒地にペイズリーの柄のシルクのスカートを着ていると、最近出来ていなかった母とのショッピングをしているようで心が弾む。
母と私は、15cmも身長が違うのだけれど、Aラインのそれは、何十年も前の風を呼び起こしてくれるようだ。
少しも時代遅れじゃない、いや、時代は巡っているのだね。(中島みたい)


これからの介護はまだ想像できないけれど、出来るだけ母の思い通りの余生を送らせてあげたいと願う。
そういえば、6月はサムライブルーの季節だったっけ。母の「ベッカムは、負けちゃったの?」の、言葉につい笑ってしまったけれど、「個」の力を結集した攻撃的なザックのサッカーは、世界では通用しなかったんだね。
今の私も、まず、「守ること」が先決。大切なのは、十分に守りきってからの前への「挑み」だと思っている。



c0018169_13173388.jpg



庭には、こんな愛らしい小さい命が頑張っている。健気でカワイイ。



c0018169_13185097.jpg




3枚目は、お向かいさんちに雨に打たれ生き生きと咲いている「アナベル」。
紫陽花は、やっぱり、「白」が好き。そう、1枚目のネコもね。「白」・・・始まりの色。
まだ、真っ白な7月。
母と共に、ope、頑張ってきます。。。

by southern21 | 2014-07-03 13:28 | CAT


<< Dear.*A*      The Window >>